23  小柳家 ・ 田崎家  ≪ 江戸後期 ≫
 19世紀前期の三階建ての建物で、塩田津最大級の居蔵造り。
 当時は本釜屋といい、呉服商として繁栄した。
 明治43年 筑後柳川の「株」柳河商業銀行の営業権を引き受け、現在の佐賀銀行の前身となる。
(平成24年度修理)
下のボタンをクリックすると「このウィンドウを閉じますか?」というメッセージが表示されます。
「は い」を選択することで 『塩田津マップ』へ戻ります。